実録 家相・風水つれづれ日記



二人の王子(4)


 日ハムの王子の腹イタですが、詳細が聞えてきましたね。

f0185688_214525.jpg

『下腹部の傷が化膿(かのう)しているようだ』とのことですが、
まるで、南西の五黄殺である名護に行ったことによる「方災」のような・・・


南西:胃腸疾患、消化器などの象意あり。

五黄殺(の意味):自ら腐っていく・・・

f0185688_212464.jpg


ただ、現地で既に災いが出てきているということは、持ち越し分が
減ってるともとれますねぇ。

かくいう筆者も「五黄殺」の方位で登山をした帰り。
飛行機に乗れないどころか、若いアンちゃんに「さっきから、
何をじろじろ見てんねん!!」と、訳のわからん言いがかりを
付けられたりと、散々な目に会いましたが、帰宅してのち
忌まわしいことは起きずに済んだ記憶があります。

祐ちゃんも、早く膿を出し切り、元気を取り戻してくれるよう、
北の大地からエールを送ります!035.gif
[PR]
by aris-0214 | 2011-02-22 21:31 | 吉方位&悪方位旅行
<< ノルウェーからの便り 二人の王子(3) >>


家相や引越し、旅行など、 方位移動で起きたこと
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30