実録 家相・風水つれづれ日記



東日本大震災によせて

 ほんとうに大変な事が起きてしまいました。

大震災だけでも千年に一度と言われる程の甚大な災害なのに
原発事故、風評被害、諸外国からは放射能拡散、事故対応の
まずさに対するバッシングと次から次へと・・・

しかし、これでもかぁーと叩かれボロボロになってからの
大和民族の立ち直りの凄さといったら。

先の第二次世界大戦の敗戦を経て、のちに『東洋の奇跡』と
称賛された繁栄を掴み取ったことが、その証左と申せましょう。

「しきしまの 大和心の をゝしさは ことある時ぞ あらはれにける」

 明治天皇御製


連日、目を覆いたくなるような災害の様子を拝見していて
(あの人、引越さなくて本当に良かった・・・)と、
思い当たる女性が居ました。

その麗人A江さんから「ダンナに仙台へ転勤の辞令が出たけど
どうしても行きたくないの。 方位的にはどうなんでしょう?」
そう尋ねられました。

観ると二黒土星のA江さんにとって辞令の出ている時期の
仙台への移動は本命殺&月命殺&暗剣殺さらにそれらの
凶意を増幅させる「大歳」の位置でもありました。

f0185688_1642716.jpg


命にも関わる方位だから、絶対行ってはダメですよ!!』

紆余曲折の末、転勤の話は消えてしまい・・・

この3日に珠のような子を出産されました。001.gif
[PR]
by aris-0214 | 2011-04-09 16:22 | 引越方位
<< 野球選手、受難の時代か 五黄殺のせい? >>


家相や引越し、旅行など、 方位移動で起きたこと
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30